大田区で喪主として葬儀を行って大満足の結果

母が亡くなり葬儀会社へ連絡

母が亡くなり葬儀会社へ連絡 | 身内だけで行う家族葬 | 母の遺言で安い葬儀を選択

母が急に亡くなってしまいました。
ただただ動揺するばかりだったのですが、父も他界していましたし、必然的に私が喪主を務めることになりお葬式のことを考えなければなりませんでした。
心の準備も何もしていない状況で、悲しんでいる暇もなく大田区葬儀会社に連絡をしてみることにしました。
ただ近いという事と、知り合いの葬儀の時に一度いった事があり、印象が良かったという事もあったのですが、口コミでも評判がよかったのでそこにしました。
とにかく喪主として何から始めて良いのか、どういった流れで行っていけばよいのかも何も分からず、一般常識としてもっと知識を得ておけばよかったと後悔しました。
しかし、その葬儀会社の担当者の方はベテランだったこともあり、スムーズに進めていく事が出来たのでとても感謝しています。
まず、一般的なお葬式というのをイメージしていたのですが、母は生前に家族葬で家族だけで見送ってほしいという希望を言っていたことを思い出しました。
夫婦でも相談をしたのですが、母は知り合いの数も結構いて迷ったのですが、亡くなった姿をあまり見られたくないという思いもあったようです。
そういった意向もあったので、家族葬というものを行うことにしました。